IntenseLife

トレーニング・フィットネス・健康・栄養等の知識・経験を提供し、より多くの人々へより多くの見識を。より良い人生へ。

月別: 2019年12月

高脂質・脂肪の食事

高脂肪食の腸管細胞の機能停止とインスリン抵抗性への関係性【研究】

脂肪を多く含んだ食事はアシネトバクターと呼ばれる腸内細菌を増やす事で、腸内の細胞(腸管内分泌細胞)の機能を完全に停止させ、脳などの体の部位とのコミュニケーションを断絶してしまう事が、ゼブラフィッシュを用いた研究で判明しました。この機能停止が原因となって、高脂肪食とインスリン抵抗性などの代謝機能障害との関係性がより助長されている可能性が示唆されています。